本文へジャンプ

医療関係者の方へ

母子医療センターへの患者さんのご紹介について

※当院では、ご来院前に紹介元の医療機関(かかりつけ医)からFAX・Web予約をされることを推奨しています。
患者さんが当院での予約受診を希望された際は、かかりつけの医療機関からの予約申込みが必要となります。患者さんから予約取得のご相談がありましたら予約申込のご協力をお願いいたします。
予約を済まされている方は、当日の受付けがスムーズになります。

FAX予約はいずれの医療機関からでも予約可能です。
Web予約は事前の登録・設定が必要になりますので、詳細についてはこちらをご覧ください。
患者さんご自身での初診の予約は受付けておりませんので、予約をお持ちでない方は直接お越しください。

※Web予約は母子医療センターの小児系診療科一部のみ予約が可能です。

妊婦さまのご紹介について

里帰り出産をご希望される方は妊娠33週までに受診をしてください。
ただし、無痛分娩をご希望の方は妊娠30週までに受診をしてください。
それ以降の受診になる場合は母子医療センターまでお問い合わせをお願いいたします。

お子さまのご紹介について

検査や点滴が必要な急性期疾患の患者さん、専門外来への紹介が必要な患者さんの予約をお願いいたします。
予約をお取りいただける場合は当院医療連携室経由でご紹介ください。
紹介状のご持参のみのケースでは、事前に母子医療センターにご連絡のうえ、ご来院の日時と担当医師を調整させていただきます。

平日日中に
ご連絡いただく場合

受付時間

月~金曜日
9時〜18時30分
土曜日
9時〜17時

患者支援・医療連携センター 
医療連携室

当日のご紹介などお急ぎの際は
下記までお電話ください

03-5400-1202
(直通電話)
03-5401-1879

医療連携室スタッフより、小児科外来担当医におつなぎし、受入返答いたします。

特にこの分野を得意としております

専門外来 対象疾患 検査・治療法
小児内科系 代謝異常症 先天代謝異常症 病型診断、酵素補充療法・シャペロン・基質合成阻害薬などの新規導入、造血幹細胞移植の適応決定
アレルギー 食物アレルギー 診断と治療、食物負荷試験、経口免疫療法
神経 小児てんかん、その他の発作性疾患 長時間ビデオ脳波同時記録、病因・併存症を含む包括的評価、薬物治療、ケトン食療法、外科治療適応の判断
血液腫瘍 小児脳腫瘍、遺伝性腫瘍 難治性脳腫瘍に対する免疫細胞治療、がんゲノムコンパニオン診断を用いた分子標的治療
新生児 超低出生体重児、新生児仮死 脳冷温療法、腎代替療法、喉頭気管ファイバー検査
内分泌 低身長、思春期早発症 内分泌負荷試験、ホルモン補充療法、性腺抑制療法
腎臓 学校健診異常、夜尿、先天性腎尿路異常 詳細な病型診断(腎生検など)、生物学的製剤、分子標的薬
循環器 先天性心疾患、術後胸郭変形(胸骨突出) カテーテル治療、胸骨矯正コルセット
小児外科系 小児外科 漏斗胸、膀胱尿管逆流症、新生児外科疾患 ぺクタスバー挿入術、膀胱内デフラックス注入療法、未熟児対する全身麻酔手術
心臓外科 先天性心疾患 高難度心奇形に対する外科的治療
小児脳神経外科 水頭症、二分脊椎、脊髄空洞症、脳腫瘍 神経内視鏡手術、二分脊椎症手術、大孔減圧術、悪性脳腫瘍に対する光線力学的療法
形成外科 母斑症・頭蓋骨縫合早期癒合症 乳児期早期から行う巨大母斑の集学的治療、頭蓋形成術

救急および時間外

患者さんの紹介・予約の詳細について

附属病院(本院)のホームページでのご案内となります。

  • 初診手続時間

    • 平日8時00分~11時00分
    •   11時00分~15時00分
    • 土曜8時00分~11時00分
  • 休診日

    • 日曜・祝日
    • 大学記念日(5/1、10月第2土曜)
    • 年末年始(12/29〜1/3)
  • 大代表

  • 知りたいことが
    見つからない場合は

    • 症状検索

    • 病名検索