本文へジャンプ

救急診療

救急外来の流れ

1. まずはお電話ください。

03-3433-1111(大代表)

「救急で受診したい」旨をお申し出ください。救急部または時間帯によっては外来へ電話をおつなぎします。
また、東京都在住の方で、救急車を呼んだ方がよいか判断に迷う場合には、
電話 「#7119」(東京消防庁救急相談センター、24時間年中無休)をご利用ください。

2. 外来棟1階正面玄関より
お入りください。

3. 夜間・休日に受診される場合は
「救急患者受付窓口」に救急受診をお申し出ください。

4. 受診の際には
下記をお持ちください。

  • 健康保険証、各種医療証(受給券)、労災・生活保護などの必要な書類
  • 診察カード(当院へ受診されたことのある方)
  • 他の医療機関からの診療情報提供書(紹介状)(お持ちの方)
  • 服用中のお薬
  • お薬手帳

お会計について

  • お支払いには、クレジットカード(VISA、JCB、Master Card、AMERICAN EXPRESS、DC)がご利用いただけます。ただし、後日精算が必要な場合や機器の通信状況によりお取扱いできないことがありますのでご了承ください。

  • デビットカードもご利用いただけます。

  • 健康保険証などの提示がない場合には自費精算となります。なお、時間外・休診日のため、限度額適用認定証など一部お取扱いできない場合やコンピューターシステムの都合により、後日精算をお願いする場合があります。
  • 交通事故、仕事中のけが(労災)、自傷・第三者行為によるけがなどの場合、原則として健康保険のお取扱いはできません。
  • 労災の場合は、お勤め先から必要な書類(「療養の給付請求書・様式第5号」など)を用意していただく必要があります。

時間外選定療養費の
ご負担について

当院は、特定機能病院ならびに東京都指定二次救急医療機関であるため、救急診療については救急車および緊急性や重症度の高い患者さんの診療が優先されます。また、「時間外診療」とは異なりますので、症状が重篤でない場合などには平日の一般外来や近隣の一次救急医療機関の受診をお願いすることがあります。ご理解くださいますようお願い申し上げます。

なお、時間外の診療に際しては、時間外選定療養費8,640円を負担していただきます。
救急患者さんに安全で質の高い医療を提供するために、時間外選定療養費のご負担についてご理解いただくとともに、適正な時間外受診に何卒ご協力のほどお願いいたします。

徴収金額

8,640円(税込)

徴収対象時間

平日
  17時〜翌日朝8時

日曜・祝日
大学記念日(5月1日、10月第2土曜日)
年末年始(12月29日~1月3日)

  終日
  • 待ち時間をお過ごしの方、付添いの方

    カフェ、売店などの施設、
    携帯電話の通話可能エリアのご案内

    院内施設

    無線LAN無料接続サービス利用規約

  • スマイルカウンター(総合案内)

    バッジをつけている係員にご遠慮なくご相談ください。

    全面禁煙

    病院敷地内は全面禁煙です。

    マスク着用

    院内における感染防止対策のためご協力をお願いします。