本文へジャンプ

手術部

2018年10月29日 現在

部長から皆さまへ

手術部は医師、看護師、臨床工学技士、看護補助員、事務員により構成されており、中央棟と外来棟にある23の手術室で年間14,000件以上の手術を運営しています。
バイオクリーンルームや鏡視下専用手術室はもちろん、血管撮影装置・ナビゲーションシステムを併設した最先端手術室も備えています。
患者さんが安心して手術に臨めるよう、また安全かつ高度な最良の手術治療を患者さんに提供できるよう、スタッフ一同が綿密に連携しながら日々従事しています。


診療部長/教授 鴻 信義

診療内容

  • 医師、看護師、臨床工学技師、看護補助員、事務員により構成、手術ICU中材委員会を通じて運用
  • 手術室は外来棟手術センターと中央棟手術室に合計23室
  • 外来棟手術センターは、「外来棟手術室」、「皮膚レーザー治療室」の2部門より構成、局所麻酔による日帰り手術も行う
  • 年間の手術件数は過去5年平均で14,000件を超えており、東京都内の病院で有数の手術件数を管理

当診療科の得意分野・特色

中央棟手術室には、バイオクリーンルーム3室を含む大手術室5室、鏡視下手術専用手術室1室、血管外科専用手術室1室、脳血管内治療専用手術室1室、ロボティックテクノロジーを応用した撮影装置(写真)を手術室に世界ではじめ て設置した血管撮影装置・ナビゲーション併設手術室1室があり、より高度な手術を提供できる最先端設備を保有しています。

診療スタッフ

診療部長

鴻 信義

非常勤診療医長(兼任)

赤崎 安晴、近藤 一郎、黒坂 大三郎、伊藤 義徳、森 恵莉

実績

手術件数推移

  • 待ち時間をお過ごしの方、付添いの方

    カフェ、売店などの施設、
    携帯電話の通話可能エリアのご案内

    院内施設

    無線LAN無料接続サービス利用規約

  • スマイルカウンター(総合案内)

    バッジをつけている係員にご遠慮なくご相談ください。

    全面禁煙

    病院敷地内は全面禁煙です。

    マスク着用

    院内における感染防止対策のためご協力をお願いします。