本文へジャンプ

CCU

2018年10月29日 現在

部長から皆さまへ

CCU (coronary care unit)では、急性期および重症の虚血性心疾患を中心に診療を行っています。
他にも急性心不全、難治性不整脈、急性大動脈解離、急性肺血栓塞栓症など迅速な対応を要する疾患を対象にしています。循環器内科医が担当しており、心臓外科など他科との連携も図っています。
また、東京都CCUネットワークに加盟して活動しています。


診療部長/教授 吉村 道博

診療内容

  • 緊急性の高い虚血性心疾患の集中治療
  • 重症心不全の集中治療
  • 重症の不整脈管理
  • 血行動態が不安定の場合は大動脈内バルーン・パンピング(IABP)などを使用
  • 人工呼吸器などによる厳重な呼吸管理
  • 心臓外科と協力して緊急手術に対応


くわしくは東京都CCU連絡協議会ホームページをご覧ください。

当診療科の得意分野・特色

24時間体制

  • 心疾患の救急症例を24 時間体制で受け入れ
  • CCUは6床あり、心臓カテーテル検査室と循環器内科病棟と隣接
  • 急性冠症候群・急性心不全・重症弁膜症・大動脈解離・重症不整脈・重症感染性心疾患などが対象

他施設との連携

  • 他施設との連携を図るため、東京都CCUネットワークに加入

本院 CCU入院人数

2009年4月1日~2017年3月31日:のべ2,575人

診療スタッフ

診療部長

吉村 道博

診療医長

南井 孝介、名越 智古、小川 和男、森本 智

診療医員

田中 寿一

関連リンク

  • 待ち時間をお過ごしの方、付添いの方

    カフェ、売店などの施設、
    携帯電話の通話可能エリアのご案内

    院内施設

    無線LAN無料接続サービス利用規約

  • スマイルカウンター(総合案内)

    バッジをつけている係員にご遠慮なくご相談ください。

    全面禁煙

    病院敷地内は全面禁煙です。

    マスク着用

    院内における感染防止対策のためご協力をお願いします。