本文へジャンプ

腎臓・高血圧内科

2022年05月01日 現在

部長から皆さまへ

当科では腎臓病・高血圧症・高尿酸血症などの疾患を中心に他の診療科や血液浄化部門、栄養部、薬剤部と連携を取りながら、広範囲にわたる診療を行っております。
初期尿異常から透析、移植治療、さらには腎臓再生医学の研究と、腎疾患すべてを網羅している診療科であります。
また、様々な腎疾患や高尿酸血症に対するわが国の治療ガイドラインの策定にかかわり、これらの分野で中心的な役割を担っています。


診療部長/教授 横尾 隆

診療内容

  • 慢性糸球体腎炎、ネフローゼ症候群:IgA腎症に対するステロイド療法や扁桃摘出術を施行
  • 慢性腎不全:腹膜透析・血液透析を施行、透析合併症の管理
  • 腎移植:泌尿器科の医師と連携をとり生体腎移植を施行
  • 高血圧症:降圧療法の選択、各種腎疾患を伴う高血圧症に対して腎保護を目標とした治療、さらに二次性高血圧の診断や治療
  • 痛風・高尿酸血症:原因に基づいた治療方針を選択し施行


くわしくは腎臓・高血圧内科ホームページをご覧ください。

当診療科の得意分野・特色

外来および入院透析患者さんの血液浄化や、腹膜透析、血液透析・腹膜透析併用療法、腎移植など全ての腎代替療法に対応しており、また、血液透析のための内シャント作成や腹膜透析のためのカテーテル挿入等の手術も実施しています。
組織検査については侵襲性の少ない超音波ガイド下経皮的腎生検による腎組織診断を行っています。

疾患別腎生検数(2021年度)

年度20172018201920202021
IgA腎症157150172147186
微小変化型ネフローゼ症候群3651385556
膜性腎症4145364047
膜性増殖性糸球体腎炎712762
巣状分節状糸球体硬化症2011251818
糖尿病性腎症4926454736
ループス腎炎1314191524
半月体/壊死性糸球体腎炎3236415046
良性腎硬化症6860787961
間質性腎炎253042338
移植腎1529282741

関連施設腎生検総数(2021年度)

年度20172018201920202021
附属病院10811012491154
葛飾医療センター7972806362
附属第三病院5861394249
附属柏病院9910710165102
川口市立医療センター4633292423
足利赤十字病院182174237262207
東急病院528104
益子病院47500
かしま病院30311
富士市立中央病院---3343
厚木市立病院---1913
総数584557626610660

各専門外来・外来診療

No

専門外来枠名称

概要

外来診察日

主な担当医師

1

腎不全・腎炎外来

腎疾患全般の診断・治療

月~金曜日

横尾 隆
坪井 伸夫
大城戸 一郎
丸山 之雄
上田 裕之
松尾 七重

2

CAPD 外来

腹膜透析の治療

火曜日(午後)

交代制

3

高血圧

高血圧、二次性高血圧の診断・治療

木曜日(午前)

菅野 直希

4

多発性嚢胞腎外来

多発性嚢胞腎の管理

木曜日(午後)

倉重 眞大

5

シャント外来

血液透析のシャント不良と診断・治療

土曜日隔週(午前)

松尾 七重

診療スタッフ

診療部長

横尾 隆

診療副部長

坪井 伸夫

診療医長

大城戸 一郎、丸山 之雄、上田 裕之、松尾 七重

実績

外来延べ患者数・紹介患者数・初診患者数(2021年度(月))

入院患者数・述べ人数(2021年度(月))

関連リンク

  • 待ち時間をお過ごしの方、付添いの方

    カフェ、売店などの施設のご案内

    院内施設

    無線LAN無料接続サービス利用規約

  • 総合案内

    係員にご遠慮なくご相談ください。

    全面禁煙

    病院敷地内は全面禁煙です。

    マスク着用

    院内における感染防止対策のためご協力をお願いします。