本文へジャンプ

皮膚科(小児診療)

2020年04月01日 現在

診療内容

当科におかかりのお子さま・ご家族の方へ

経験豊富な初診医と、多くの疾患にわたる専門外来によるチーム医療を実践しています。お子さまの皮膚科診療においては、小児系各科とも連携して、一人ひとりのニーズに応えられるよう努めております。

診療部長/教授 朝比奈 昭彦

皮膚科(小児診療)で扱う診療内容

  • アトピー性皮膚炎に対するガイドラインに沿った標準治療、生物学的製剤の導入、検査、疾患教育から臨床試験まで
  • 神経線維腫症に対する精査、定期的診察、手術など治療方針の決定
  • 乾癬に対する全身療法と生物学的製剤の導入、臨床試験
  • 疣贅に対する液体窒素療法、接触免疫療法、グルタールアルデヒド治療
  • 血管腫、太田母斑などアザに対する保険診療およびシミに対する自費診療

当診療科の得意分野・特色

日本有数の症例数の乾癬、神経線維腫症をはじめとしたきめ細かな専門外来で最新・最善の皮膚科診療を

  • 難治例への生物学的製剤の積極的使用など、乾癬に対する最新治療の実践。
  • 神経鞘腫症に対する豊富な手術経験。

あらゆる皮膚疾患の診断、治療に対応

  • 各種アレルギー検査、紫外線照射装置、各種レーザー治療による血管腫、太田母斑などの治療にも対応。

(左)Qスイッチルビーレーザー/(中央)Vビームレーザー/(右)ナローバンドUVB全身照射装置

各専門外来・外来診療

No

専門外来枠名称

概要

外来診察日

主な担当医師

1

<新外来棟外来>
※外来棟にて診察となります。

近医・かかりつけ医からの専門外来宛ての紹介状(診療情報提供書)をお持ちでない方、初診患者さんの専門外来での診察はお受けしておりません。初診の方は、まず一般外来で診察いたします。ご理解とご協力をお願いいたします。

2

乾癬外来

全身療法と生物学的製剤の導入、臨床試験

木・金曜日(午後)

朝比奈 昭彦
梅澤 慶紀 他

3

アトピー外来

ガイドラインに沿う標準治療、生物学的製剤の導入、検査、疾患教育、臨床試験

火・水・木曜日(午後)

石地 尚興
石氏 陽三
勝田 倫江 他

4

神経線維腫症外来

精査および定期的診察、手術の導入

水曜日(午後)

太田 有史
福田 浩孝 他

5

疣贅外来

液体窒素療法、接触免疫療法、グルタールアルデヒド

木曜日(午後)

鈴木 皓 他

6

スキンケア外来

光線療法および、漢方外来、メンタルケア

月~金曜日(午前・午後)
※水・金曜日午後を除く

交代制

7

皮膚レーザー外来

血管腫、太田母斑などアザへの保険診療、および自費診療(シミ)

月・水・金曜日(午後)
第2・4土曜日(午前)

交代制

診療スタッフ

診療部長

朝比奈 昭彦

診療副部長

石地 尚興

診療医長

梅澤 慶紀

  • 初診手続時間

    • 平日8時00分~11時00分
    •   11時00分~15時00分
    • 土曜8時00分~11時00分
  • 休診日

    • 日曜・祝日
    • 大学記念日(5/1、10月第2土曜)
    • 年末年始(12/29〜1/3)
  • 大代表

  • 知りたいことが
    見つからない場合は

    • 症状検索

    • 病名検索