本文へジャンプ

産科

2019年12月28日 現在

診療内容

当科におかかりの方へ

当センターは、母子の健康と安心できる子育てを推進する国の少子化対策事業を先取りする画期的試みとして設立され2020年1月より新たな病棟で再スタートしました。
現在、母子をとりまく社会状況が変化し、妊娠・ 出産・子育てに関する医学的・社会的なリスクも変化しています。当センターはそれらに対応するために、24時間体制で母体・新生児に高度な医療とケアが提供できるよう診療にあたっております。
最近は、今まで以上に正常妊娠や無痛分娩などにも力を入れています。一人でも多くのお母さんに元気な赤ちゃんを抱いていただけるよう、我々スタッフ一同、精一杯お手伝いをしていきます。

診療副部長 佐村 修

  • 正常妊娠に対する安全な妊娠・出産管理
  • 高血圧・糖尿病・腎疾患・自己免疫性疾患・呼吸器疾患・心疾患・精神疾患・悪性腫瘍などの合併症をお持ちの方へ、専門科と協働した妊娠・出産・産後の対応
  • 切迫流早産・妊娠糖尿病・妊娠高血圧症候群・前置胎盤・常位胎盤早期剥離・子宮頸管無力症・産後出血、などの妊娠合併症に対する管理
  • 胎児発育不全、胎児心疾患・外科疾患(横隔膜ヘルニア、先天性肺気道奇形など)・脳神経疾患(水頭症、脊髄髄膜瘤など)などの胎児形態異常の診断や小児科と出生後の管理の連携
  • 臨床遺伝専門医による遺伝性疾患や染色体異常のカウンセリングや診断

当診療科の得意分野・特色

大学病院であること活かした、他科との連携を取りながらさまざまな合併症妊娠や妊娠に伴う合併症への最適な治療・ケアの提供

母体胎児集中治療室(MFICU)を含む産科病棟および新生児集中治療室(NICU)を備え、母体・新生児搬送の常時受け入れ、母体の救命救急への対応、ハイリスク妊娠に対する医療などを24時間体制で対応しています。

大学病院であり、産科以外にも多岐にわたる専門科があるため、元々ご病気をお持ちの方や、妊娠糖尿病や妊娠高血圧症候群などの妊娠に伴う合併症の方が、安全に妊娠・出産ができるように、他科と連携を取りながら診療にあたります。

また、産後のケアについても心配がある方に対しては妊娠早期よりソーシャルワーカーや地域と連携を取りながら、不安なく子育てができる環境を整えていきます。

胎児診断から、出生後の新生児治の治療・ケアの提供

新生児科をはじめ、小児外科・小児循環器など小児の専門科の医師と緊密に連携を取りながら、適切な母体・胎児管理から出産後の新生児治療・管理につなげています。

より安全・安心な妊娠・出産・育児につながりうる先進的な基礎研究・臨床研究の推進

周産期領域にはまだ多くの原因不明な病態や稀少な疾患も多いです。本センターでは、このような疑問に対して新たな病因や特徴を明らかにすることで、これから妊娠・出産を考えている女性や産まれ来る赤ちゃんにとってより安心・安全なとなるように日々研究を重ねています。

豊富な臨床経験から他施設では行い難い臨床研究を遂行したり、大学施設ならではのさまざまな設備を駆使した幅広い基礎研究の積み重ねから、新たな病態の解明や疾患評価系の開発を行っています。

さまざまな領域における先進的なトランスレーショナルリサーチへの挑戦

国際的に注目されうる研究施設として確立していくことを目標に、iPS細胞やES細胞を用いた再生医学技術を胎児治療に応用する研究や、原因不明・稀少疾患に対してこれまで行われてこなかった分子遺伝学的解析手法による病態解明を行うなど、将来的に新たな診断方法や治療法につながりうる先進的な研究に積極的に取組んでいます。

当外来で診療する主な対象疾患

正常妊娠 すべて
妊娠合併症 切迫流早産、妊娠糖尿病、妊娠高血圧症候群、前置胎盤、常位胎盤早期剥離、子宮頸管無力症、産後出血 など
合併症妊娠 高血圧、糖尿病、甲状腺機能異常、悪性腫瘍、膠原病、自己免疫性疾患、てんかん、脳血管疾患、呼吸器疾患、精神疾患 など
胎児異常 胎児発育不全、胎児心疾患・外科疾患(横隔膜ヘルニア、先天性肺気道奇形など)・脳神経疾患(水頭症、脊髄髄膜瘤など)、染色体疾患など

各専門外来・外来診療

No

専門外来枠名称

概要

外来診察日

主な担当医師

1

産科外来

一般の妊婦健診を行っています。

月曜日~土曜日

2

ハイリスク妊娠外来

リスクの高い方の妊婦健診を行っています。

木・金曜日(午後)

3

胎児診断外来

胎児スクリーニングをご希望の方、ほかの病院で胎児の異常を疑われる方に対して超音波検査による胎児診断を行っています。

火・水曜日(午後)

4

遺伝カウンセリング外来 (遺伝診療部でのご案内になります)

臨床遺伝専門医による、NIPT検査や遺伝カウンセリングを行っています。

月・火・金曜日(午後)

診療スタッフ

診療部長

岡本 愛光

診療副部長

佐村 修

診療医長

柳田 聡、矢内原 臨、岸 裕司

診療医員

上出 泰山、佐藤 泰輔

関連リンク

  • 初診手続時間

    • 平日8時00分~11時00分
    •   11時00分~15時00分
    • 土曜8時00分~11時00分
  • 休診日

    • 日曜・祝日
    • 大学記念日(5/1、10月第2土曜)
    • 年末年始(12/29〜1/3)
  • 大代表

  • 知りたいことが
    見つからない場合は

    • 症状検索

    • 病名検索