本文へジャンプ

人間ドックのご案内

新橋健診センターの
人間ドックとは

当センターは、昭和23(1948)年に、労働衛生管理相談所を前身として設立されました。
日本病院会・日本人間ドック学会による「人間ドック健診施設機能評価」を受けたセンターとして、日本の人間ドック診療をリードしています。
精密検査や治療をご希望される場合には、東京慈恵会医科大学附属の4病院(慈恵大学病院、葛飾医療センター、附属第三病院、附属柏病院)の専門医に紹介状を書いてご紹介するなど、当センターならではの連携体制も特徴のひとつです。

数々の実績があります

1992年に肝臓がんの原因70%を占めるC型肝炎検査を導入。1999年には、日本で最初にメタボリックシンドロームの診断に必要な腹囲測定を開始。さらに、成人失明第一位の緑内障の発見のために、視野検査なども導入しています。また、2012年には、第53回日本人間ドック学会学術大会を主催しました。

自覚症状・病歴を加味して
総合的に評価します

病歴を伺い、人間ドック受診自体のリスクを減らします。自覚症状と関連する検査所見があれば、今後の対応を記します。

診察医師が最後まで
一貫して対応します

診察医師が結果票全領域を作成しお届けします。再検査も診察医師が担当します。結果票は診察医師以外の2名の医師によるチェックを経て2~3週間後に郵送します。特に画像検査は、附属病院画像診断部の診断が加わります。

検査値でなく
「人」をみて評価します

たとえば腎臓ひとつをとっても、血液検査、尿検査、超音波検査を統合し、さらに受診者の年齢、性別、過去のデータ、罹った病気、自覚症状を考慮して判定を行います。そのため再検査や精密検査がかなり少なくなります。

人間ドック(基本コース)の
ご案内

基本となる人間ドックの内容は、健康保険連合組合・日本人間ドック学会・日本総合健診医学会の三者で定めた基本検査項目をすべて網羅しています。
当人間ドックは、特定健康診断(40歳以上75歳未満の国民が受診すべき健診)、職域定期健康診断の内容を網羅していますので、再度受診をいただく必要はありません。
加えて、オプション検査や臓器・病態別の専門ドックでは、基本のコースでは補えない点をお一人おひとりのニーズに合わせ、不安な部分の検査を集中的に行うことができます。
なお、オプション検査・専門ドックについては、単品ではお申し込みできません。必ず基本コースとともにお申し込みください。

検査日程月曜~土曜
料金49,000円(税抜)昼食代は含みません
内視鏡検査について2回目以降の受診の方は、上部消化管バリウム検査の代わりに内視鏡検査(月曜~土曜、別途追加4,000円)を行うこともできます。ご希望の方は予約時にご相談ください。同時に病理組織検査も希望される場合は別途10,000円で行います。ただし、病変がない場合は実施いたしません。(女性検診と同日には実施できません。)
医師説明当日午後結果説明

人間ドック(基本コース)の
検査項目

標準的な検査をお考えの方や、初めて人間ドックを受ける方におすすめしています。

検査項目発見される病気例
身体計測身長・体重・BMI・体脂肪率・腹囲肥満状態、メタボリックシンドローム
眼科視力・眼圧・眼底写真・視野検査緑内障・網膜の状態
聴力1000Hz(低音)4000Hz(高音)難聴
呼吸器胸部X線検査(正面・側面)肺がん、肺結核、自然気胸、肺炎
呼吸機能(肺活量・1秒率・肺年齢)慢性閉塞性肺疾患
循環器胸部X線検査・心電図・血圧心臓肥大、不整脈、血圧異常
血液一般血液型、白血球、赤血球白血病、貧血、多血症
血色素、ヘマトクリット、血小板血小板数異常(出血傾向)
MCV、MCH、MCHC、血清鉄鉄欠乏性貧血
感染症CRP、TP抗体、RPRテスト感染症、梅毒
肝臓超音波検査肝臓がん、肝血管腫、脂肪肝
GOT、GPT急性肝炎、慢性肝炎
ALP、γGTP、コリンエステラーゼアルコール性肝臓障害
総ビリルビン、直接ビリルビン肝硬変、黄疸
総タンパク、アルブミン栄養状態
B型肝炎抗原、C型肝炎抗体B型肝炎、C型肝炎
胆のう超音波検査胆石、胆のうポリープ、胆のうがん
膵臓超音波検査、膵アミラーゼ膵炎、膵がん、膵のうほう
脂質総コレステロール、LDLコレステロール高コレステロール血症
HDLコレステロール脂質異常
中性脂肪(トリグリセライド)高中性脂肪血症
糖尿病血糖、尿糖、ヘモグロビンA1c糖尿病
インスリン抵抗性耐糖能異常
尿酸尿酸高尿酸血症、痛風
腎臓・尿路超音波検査腎臓がん、腎臓結石、水腎症
尿素窒素、クレアチニン、eGFR腎臓機能障害
尿蛋白、尿潜血、尿沈渣ネフローゼ症候群、腎炎
食道・胃・十二指腸上部消化管バリウム造影検査食道がん、食道アカラシア、胃がん、胃潰瘍、胃ポリープ、十二指腸潰瘍
便検査便潜血検査大腸がん、大腸ポリープ

※オプション検査・専門ドックについては、単品ではお申し込みできません。必ず基本コースとともにお申し込みください。